電子ジャーナル・データベースの学外からの利用方法(学内者用)


     

電子ジャーナル・データベースの学外利用について


 全国の大学や出版社、国立情報学研究所(NII)から構成される「学術認証フェデレーション(学認:GakuNin)」に参加したことにより、学外から電子ジャーナルやデータベースにアクセスできるようになりました。(平成27年度~)

  ▼ 「学術認証フェデレーション(学認:GakuNin)」とは(NII)

  ▼ 本学の教職員・学生で、AUアカウント(AU-CIS, a-net のID/PW)をお持ちの方が利用できます。
     AUアカウントについては、情報統括センターへお問い合わせください。
  ▼ 学認で利用できる電子ジャーナル・データベースは一覧に掲載しているのものです。
     全ての電子ジャーナル等が利用できるわけではありません。
  ▼ 一度の認証で、そのときに利用する複数の電子ジャーナル・データベースにアクセスできます。(シングルサインオン)

利用方法


 各電子ジャーナル・データベースは、基本的に下記の1~4の手順で学外からアクセスができますが、表示等が異なりますので、詳細は一覧の学外アクセス方法  でご確認ください。

  1.利用する電子ジャーナルまたはデータベースのホームページ等にアクセス
  2.ページ右上の「Login/Signin/ログイン」をクリックし、「Institutional Login/学認」等をクリック
  3.「Institution/所属機関」で「秋田大学(Akita University)」を選択
  4.AUアカウント認証システム画面に、AUアカウントのID/PWを入力 → 元の電子ジャーナル等の画面に戻れば認証完了
            
   ※終了時は、ブラウザをすべて閉じてください。

学認対応電子ジャーナル・データベース一覧(秋田大学で利用できるリソース)


    ※下記のサイトであっても、パッケージ契約対象外のタイトルは利用できません。       
サイト名 学外アクセス方法  内 容 
Scopus  世界最大の文献・引用情報データベース
Web of Science  文献・引用情報データベース
 同時にImpact Factor調査なども可能
ScienceDirect  Elsevier提供の約2,000タイトル(1998年~)
SpringerLink  Springer提供の約1600タイトル(1997年~)※内、約1000タイトルは創刊号から利用可
Wiley Online Library  Wiley提供の約800タイトル(1997年~)。The cochrane libraryも利用可
Oxford Online Journal  Oxford University Press提供の約250タイトル(1996年~)
Nature  NPG発行Nature(1997~)及びNature関連誌9タイトル
CiNii Articles  国立情報学研究所(NII)提供。主に国内の学会誌、紀要の論文を検索・利用できる。
Maruzen eBook Library  丸善提供電子ブック約200タイトル。就活本や英語多読用リーダーが利用できる。
Journal Citation Reports
(学認ログイン専用リンク
)
雑誌の評価指標であるImpact Factorの検索。
メディカルオンライン 医学関連分野の和雑誌の文献検索、医薬品・医療機器の検索



お問い合わせ


 電子ジャーナル・データベースに関すること: 図書館・情報推進課(雑誌情報担当)内線:2281 e-mail:zas@lib.akita-u.ac.jp
 学認システム・AUアカウントに関すること: 情報統括センター 内線:2499 e-mail:support@gipc.akita-u.ac.jp