通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

【中央図書館】三浦文庫 特設展示のお知らせ

 附属図書館では、4月19日(月)から5月28日(金)の間、中央図書館2階にて
特設展示「あなたは「三浦文庫」 を知っていますか? ~遭わないで!起こさないで!「事故」に在るのは深い哀しみと苦しみなのだから~」を開催いたします。

 三浦文庫とは、2001(平成13)年4月に交通事故で尊い生命を奪われた三浦芳代子さん(当時 教育文化学部3年/20歳)のご両親によりご寄贈いただいた心理学・犯罪被害者支援関連の図書・雑誌です。事故から20年となる今年、志半ばで亡くなった三浦さんを偲び、命の尊さを改めて見つめ直す機会とするため、特設展示を実施いたします。

 附属図書館では三浦文庫を中央図書館2階開架図書140に開設しております。この資料の一部を中央図書館2階のギャラリー前に展示いたします。展示中の資料も含め、三浦文庫は常時貸出可能です。この機会にぜひご利用ください。

三浦文庫リスト

タグ: