通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

【中央図書館】図書館の利用ルールの遵守について

 混雑時、利用ルールに違反している利用者が特に1階で散見されます。図書館は研究・学習の場です。研究・学習に関係ない言動は慎んでください。
図書館の利用ルールに違反した場合や図書館員の指示に従えない場合は、退館していただくこともあります。あらかじめご了承ください。

<国立大学法人秋田大学附属図書館利用規程>
第16条 利用者は,この規程及び国立大学法人秋田大学附属図書館利用細則(以下「細則」という。)並びに図書館の利用に関する館長又は分館長の指示する事項等を守らなければならない。
(利用の制限)
第17条 館長又は分館長は,前条の規定に違反した利用者に対し,図書館の利用の制限や停止,又は退館を命ずることができる。
2 試験期間中などにおいて閲覧室が非常に混雑する場合は、学外者の利用を制限することができる。

<秋田大学附属図書館利用細則>
第12条 規程第16条の規定により利用者は次の各号に掲げる事項を遵守しなければならない。
(1) 静粛を保ち他の利用者に迷惑をかけないこと。
(2) その他図書館職員の指示に従うこと。

タグ: