通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

【附属図書館】提供サービスのご案内

 附属図書館では、新型コロナウイルス感染症防止のため、現在、中央図書館・医学図書館とも臨時休館させていただいております。
 提供できるサービスにつきましても、下記の通り変更しますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 また今後の状況によってはサービス内容が変更となる場合もございます。
 最新の情報につきましては、図書館HPおよびAU-CIS、a・netの情報を随時ご確認ください。

 (6/3更新:学外文献の取り寄せにつきまして、利用内容を変更いたしました)


▼提供可能なサービス(中央図書館・医学図書館共通)

※学生についてはキャンパス内への立ち入りが禁止されているため、当面の間、貸出等のサービスを停止いたします。
 教職員を対象とした資料の貸出し・文献複写サービスのみご利用可能です。つきましては、メールによる事前の申請後、引き渡しの対応となります。
 引き渡しの方法は各館よりお知らせいたしますので、資料の受け取りのためにご来館される際は、利用者カードを必ずお持ちください。



  ▽資料の貸出について
   図書館HP 蔵書検索 で所蔵を確認後、各宛先まで以下の必要事項を記載してメールを送信してください。


  【記載事項】
   図書:教職員番号・氏名・資料ID・書名
   雑誌:教職員番号・氏名・雑誌名・巻号年

   ※貸出冊数・期限等は通常期と同様です。
   ※雑誌は製本済のものに限り貸出可能です。(医学図書館のみ)


  【宛先】
   中央図書館「libriyo★jimu.akita-u.ac.jp」(★→@)
   医学図書館「mybun★jimu.akita-u.ac.jp」(★→@)


 ▽所蔵資料の複写(コピー)について
   My Libraryから複写依頼。通信欄に「館内所蔵」とご記載ください。
   ※公費でのコピーの場合、通信欄にコピーカードの番号もご記載ください。


 ▽学外文献の取り寄せについて
   文献複写(学外)/ 資料借用(学外)…ご利用いただけます。My Library よりご依頼ください。
   ※相互貸借サービスを停止している大学が多いため、文献が入手できない場合があります。

期間

 4月27日(月)~ 当面の間


リモートアクセスツールのご案内

学内者の方は、学認など学外からのリモートアクセスツールもご利用可能です。
図書館ホームページのトップに利用可能な電子リソースをご案内しておりますので、この機会にぜひご活用ください。
※秋田大学構成員としてのサービスを利用するため、データベース等は必ず図書館HP経由でアクセスしてください。

●医学・生命化学分野リモートアクセスツール
医学・生命化学分野の文献・データベース等はこちらからもご利用できます。

タグ: