現在地

研究費等での図書購入方法(教職員)

 図書を研究費等で購入される場合は、 My Libraryの【図書の購入(研究費等)】から購入依頼をしてください。
 図書館から書店等に発注し、受入・登録ののち、研究室貸出の手続きを経て研究室にお持ちいただくことができます。
 例外として、科学研究費補助金で購入される場合は、物品と同様に各教職員が発注し、購入後に図書館に寄贈してください。
 受入・登録後、研究室貸出により研究室に置くことができます。

 ■図書館の利用者登録が必要です。
   利用登録をされていない(利用者カードをお持ちでない)先生はサービスデスクで登録申請をしてください。

 ■法人会計規則上、1年以上使用する図書は金額の多寡に関わらず備品になります。
   退職時または利用しなくなったら、必ず図書館にご返却ください。 
   紛失された場合は弁償していただくことになりますのでご注意ください。

 ■次の資料は、図書館を通して購入しても、消耗品として取り扱います。
   教科書、国語・英和等の辞典、視聴覚資料
   実験等で使用し消耗が見込まれる資料(購入依頼時に通信欄にご記入ください)

 ■蔵書検索システム(OPAC)で検索できます。 学生の利用にもご協力ください。