通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

お知らせ

Mylibraryおよび施設予約システムに障害が発生し、ログインできない状態となっております。
復旧は5/10(月)以降となる見込です。
ご不便お掛けし申し訳ありません。

日本語

Clarivate Analytics社の研究分析ツール「InCites Benchmarking」が利用できるようになりましたのでお知らせします。
「InCites Benchmarking」はWeb of Science収録の論文データを元にした研究分析ツールです。
研究機関・研究者などの単位で研究のパフォーマンスを分析・比較することができます。

InCites Benchmarking

※対象:本学の教職員・学生

日本語

通常学内LANからの利用に限定されている「さきがけデータベース」について、
新型コロナウイルスの感染拡大を受けた臨時対応として、5月31日までの期間限定で、
学外からもアクセス可能な「リモートアクセス用 臨時ID/パスワード」(同時アクセス数20)が発行されました。
ついては、本学所属の教職員・学生用のID・パスワードを4月30日付でAU-CIS全学掲示板及び
a・netに掲示しましたのでお知らせいたします。

さきがけデータベース

※秋田大学向けの特別措置ですので学外者へID/パスワードを知らせないようお願いします。
※学内LANからは従来どおりIPアドレス認証で利用可能です。(同時アクセス数3)
※期間が4/30→5/31に延長されました。

日本語

 附属図書館では、4月19日(月)から5月28日(金)の間、中央図書館2階にて
特設展示「あなたは「三浦文庫」 を知っていますか? ~遭わないで!起こさないで!「事故」に在るのは深い哀しみと苦しみなのだから~」を開催いたします。

 三浦文庫とは、2001(平成13)年4月に交通事故で尊い生命を奪われた三浦芳代子さん(当時 教育文化学部3年/20歳)のご両親によりご寄贈いただいた心理学・犯罪被害者支援関連の図書・雑誌です。事故から20年となる今年、志半ばで亡くなった三浦さんを偲び、命の尊さを改めて見つめ直す機会とするため、特設展示を実施いたします。

 附属図書館では三浦文庫を中央図書館2階開架図書140に開設しております。この資料の一部を中央図書館2階のギャラリー前に展示いたします。展示中の資料も含め、三浦文庫は常時貸出可能です。この機会にぜひご利用ください。

三浦文庫リスト

日本語

Library News しゅうと!No.16を発行しました。

今号の記事は以下の通りです。ぜひご覧ください。
・新館長 着任のごあいさつ
・新任教員の皆様へ(利用者カード・公費コピーカード申請)
・新1年生の皆様へ(My Library 登録案内)
・貴重資料デジタルギャラリー 資料追加
・学外から利用可能な電子リソース
・蔵書点検
・図書館×教育文化学部 コラボ企画展示
・令和2年度貸出回数ランキング
・編集後記

日本語

中央図書館1階エントランスにて、ミニ展示「初めての大学生活」・「ようこそ、秋田へ!」を行っております。
展示中の資料も貸出可能です。どうぞご利用ください。

日本語

 令和2年度まで、「資料購入リクエスト」について、リクエスト用紙でも受付しておりましたが、MyLibraryからのお申し込みが多数のため、廃止することとしました。
 今後は、MyLibraryからお申し込みください。

 「資料購入リクエスト」の詳細については【こちらのページ】をお読みください。

日本語

通常学内LANからの利用に限定されている科学技術文献データベース「JDreamⅢ」について、
学外からもアクセス可能な「リモートアクセス用 臨時ID/パスワード」を発行しました。

ついては、本学所属の研究者・学生用のID・パスワードを
4月1日付けでAU-CIS全学掲示板及びa・netに掲示しましたのでお知らせいたします。

JDreamⅢ
https://jdream3.com/

※パスワードが3/31までのものから変更されました。
※右上の「検索サービスログイン」からログインしてくだい。
※契約機関向けのサービスですので学外者へID/パスワードを知らせないようお願いします。
※同時アクセス数は、本学で契約している「7」から変更はありません。
※利用後は必ずログアウトして、ブラウザをいったん閉じてください。

日本語

通常学内LANからの利用に限定されている朝日新聞社のデータベース「聞蔵Ⅱ」について、
新型コロナウイルスの感染拡大を受けた臨時対応として、令和4年3月31日までの期間限定で、
学外からもアクセス可能な「リモートアクセス用 臨時ID/パスワード」(同時アクセス数1)が発行されました。
ついては、本学所属の教職員・学生用のID・パスワードを4月1日付でAU-CIS全学掲示板及び
a・netに掲示しましたのでお知らせいたします。

聞蔵Ⅱビジュアル(朝日新聞)

日本語

辞書検索サイトの「ジャパンナレッジLib」、国内医学論文情報のインターネット検索サービス「医中誌Web」について、
学外から利用可能となるように、それぞれ臨時IDが提供されておりましたが、
3/31で終了し、4/1から学認(学術認証フェデレーション)により学外から利用可能となりましたのでお知らせいたします。

電子リソースの学外からの利用方法
→ https://www.lib.akita-u.ac.jp/top/?q=ja/node/64

日本語

ページ