通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

お知らせ

春季長期休業期間の医学図書館の長期貸出についてお知らせします。
サービス状況については、こちらをご確認ください。

日本語
医学科・保健学科の各講座・専攻が選定した学生用図書館資料の一覧です。
※掲載時点で品切等により購入できなかった資料は掲載しておりません。ご了承ください。
※「準備中」になっている資料も、絶版・品切等の都合により購入できない場合があります。

冊子版の図書は、参考図書や視聴覚資料、一覧で「準備中」になっているものなど一部を除き、全て貸出が可能です。
各図書の所在や貸出状況については、書名をクリックするか、蔵書検索からご確認ください。
【電子ブックを閲覧】がある図書は、電子ブックの利用が可能です。(※学外ネットワークからは要学認アクセス)

日本語
 中央図書館では、これまでサービスデスクで行っていたレファレンスサービス(質問・相談受付)を学生に限定してリモートでも受け付けいたします。
 Zoomを利用した5分程度のクイックレファレンス・30分レファレンスの、二つのミーティングルームをご用意いたします。
 論文の検索方法や電子リソースの利用方法など、自宅からでも気軽にご相談いただけますのでぜひご利用ください。
 ※レファレンスサービスは引き続きメール・電話でも受け付けしております。
 ※MyLibraryへの登録が必須となります。登録方法はこちら


クイックレファレンス

 5分程度で終了する簡単な質問については、こちらで随時受け付けいたします。

日本語

通常学内LANからの利用に限定されている医中誌Webに
ついて、このたび新型コロナウイルスの国内での感染拡大を受け、
医学中央雑誌刊行会より在宅勤務・通学自粛を行う機関の支援として、
本日より3/31までの期間限定で、学外からもアクセス可能な
「リモートアクセス用 臨時ID/パスワード」が発行されました。

ついては、本学所属の研究者・学生用のID・パスワードを10月27日付けで
AU-CIS全学掲示板及びa.netに掲示しましたので
お知らせいたします。

詳細は以下のページをご覧ください。
https://www.jamas.or.jp/news/news123.html

※契約機関向けの特別措置ですので学外者へID/パスワードを知らせないようお願いします。

※期間が10/31→3/31まで延長されました。同時アクセス数は2になります。(10/27更新)

日本語

9月8日、日経BP記事検索サービスについて、学認による学外からのアクセスに不具合が生じていたことが確認されましたが、現在は復旧しておりますのでお知らせします。

日本語

 8/19に開催されたEBSCO eBooks オンライン講習会の動画が公開されました。
 EBSCO社トレーナーの方がEBSCO eBooksの基本的な使用方法(検索方法や閲覧方法など)について、日本語で解説しています。
 インターネット環境があれば学外からでも閲覧可能ですので、どうぞご覧ください。

■オンライン講習会動画
 https://ebsco-japan.webex.com/ebsco-japan/lsr.php?RCID=9527b0419b86be89e...

※Cisco社 Webexプレーヤーのインストールが必要です。
 設定がうまくいかない場合は、ブラウザをGoogle ChromeかFirefoxに変更してください。

日本語
 昨年度利用の多かった図書のうち、電子ブックがあるものを購入しました。学修・研究にどうぞご利用ください。
全て学認にて学外から閲覧可能です。
 電子ブックのリクエストも受け付けております。詳しくは【こちら】をご覧ください。
※電子ブックは学内者のみ利用可能です。

【学外からのアクセス方法】
    1)画面に表示される[学認アカウントをお持ちの方はこちら]をクリック
    2)[所属機関の選択]で 秋田大学 を選んで、[選択]をクリック
    3)AUアカウント(a・netまたはAU-CISのID/PW)でログイン

日本語

概要

 日経BP社が発行する雑誌(約50誌)の記事のほか、企業や官公庁、地方自治体の発表するリリース資料が検索・閲覧できるデータベースです。

収録コンテンツ一覧
 http://bizboard.nikkeibp.co.jp/academic/howto/service_intro.html

記事の収録タイミング
 雑誌により発行日当日または一週間後。『日経サイエンス」のみ一か月後(『日経サイエンス』は冊子版を中央図書館で購読しています)。

日本語
 附属図書館では、新型コロナウイルス感染症防止のため、現在、中央図書館・医学図書館とも臨時休館させていただいております。
 提供できるサービスにつきましても、下記の通り変更しますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 また今後の状況によってはサービス内容が変更となる場合もございます。
 最新の情報につきましては、図書館HPおよびAU-CIS、a・netの情報を随時ご確認ください。

 (6/3更新:学外文献の取り寄せにつきまして、利用内容を変更いたしました)


日本語

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大を受けて、ProQuest社ではリモートアクセスによる図書館の研究・学習支援のサポートを目的に、以下のデータベースの無料トライアルを2020年6月30日までの期間限定で提供しています。
この機会に是非学習や研究活動にご活用ください。
学内LANに接続されたPCからはIP認証にて利用できます。
「学認対応」と記載されているものは、AUアカウントを入力することで学外から利用できます。

・ProQuest Central(学認対応)
 https://search.proquest.com/central/
 雑誌論文、新聞等の総合データベース。

・ProQuest Dissertation & Theses Global(学認対応)
 https://search.proquest.com/pqdtglobal/
 学位論文に特化した学術データベース。

日本語

ページ